富裕層が活用するおすすめのネット銀行とは

富裕層が活用するおすすめのネット銀行 3選!ATM利用料、振込手数料、預金金利を比較

節約

富裕層が活用するおすすめのネット銀行 3選!ATM利用料、振込手数料、預金金利を比較

動画を見る

こんにちは。お金の達人チャンネルのアキです。

今回は富裕層が活用するおすすめのネット銀行 3選と言うテーマで解説していきます。

私の簡単な経歴ですが、父を小さい時に失くし、貧乏な母子家庭に育ちました。いつかこの生活から抜け出すぞと心に誓い、電機メーカーとコンサル会社で働いた後、起業。ビジネスと投資で成功し、現在は超富裕層と呼ばれる水準まで資産を築くことに成功しました。まだ現役で働いている会社経営者です。

このサイトは、これまでに私が実践してきた節約、仕事、投資に関する様々な知識を発信しています。今後も役立つ情報をどんどん発信していくので、是非定期的にチェックしていただけると嬉しいです。

通帳・イメージ画像

それでは早速おすすめのネット銀行について、解説をしていきます。

富裕層が活用するおすすめのネット銀行 はじめに

私は会社を経営していることもあり、メガバンク、信託銀行、外資系の投資銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行まで、様々な銀行の口座を10口座以上保有しています。今回ご紹介する銀行は、実際いろいろ使ってみて、「ここは誰が使っても間違いなく便利でお得!」と言い切れるネット銀行に厳選しました。

ただ正直、どの銀行も得意とする分野が異なるため、完璧な銀行というのは存在しません。そこで今回はATM利用料、振込手数料、預金金利という3つの観点からおすすめのネット銀行を絞り込みました。銀行選びに悩んでいる方は、今回ご紹介する情報を参考に、ライフスタイルに合った銀行を選んでみてください。

当然私は今回ご紹介する銀行を使い倒しています。

おすすめの銀行に関しては、詳しく解説してあるので、興味がある方はチェックしてみてください。

富裕層が活用するおすすめのネット銀行その1 ATM手数料

それではまずATM手数料が安いおすすめの銀行です。私のおすすめはずばり東京スター銀行です。東京スター銀行は特別な条件なしで月8回までATM手数料が無料。つまり週換算だと2回まで無料で使えます。使えるATMもセブン・イレブン、ローソン、ファミマ、ミニストップと大手コンビニは全てOK。使い勝手は間違いなくNo.1です。次点はジャパンネット銀行です。ジャパンネット銀行も3万円以上の引き出しであれば、回数無制限でATM手数料が無料になるので、使い勝手は良いと思います。

富裕層が活用するおすすめのネット銀行その2 振込手数料

それでは次にいきます。振込手数料に関しては、悩みましたが住信SBIネット銀行を1位にしました。まず無条件で他行あての振込手数料が1回無料になること。また30万円預けるだけで、会員ランクがアップし、翌月以降月3回まで振込手数料が無料になります。さらに月300万円預ければ月7回無料になるなど、会員ランクが上がれば上がるほど振込手数料の無料回数が増えていきます。ちなみに振込手数料の最大無料回数は月15回。条件は「外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、500万円以上」となっています。

次点はATM手数料で紹介した東京スター銀行です。東京スター銀行は明細書の郵送を停止すると月3回まで無料になるので、ここもおすすめです。

富裕層が活用するおすすめのネット銀行その3 預金金利

普通預金の部

最後は預金金利です。預金金利は普通預金と定期預金の部で分けました。まずいつでも引き出せる普通預金に関しては、GMOあおぞらネット銀行が提供している証券コネクト口座がおすすめです。この口座はGMOクリック証券の証券口座と連携することで、普通預金と変わらない使い方ができます。にもかかわらず何とこの口座に預けているお金には、0.110%という非常に高い預金金利が付与されます。はっきりいって他のネット銀行の定期預金以上の金利です。ちなみに証券口座を開いたからといって、証券取引をする必要は一切ありませんし、口座開設費用も維持管理手数料等も一切かかりません。金利の高い普通預金口座を探している方は、GMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座がおすすめです。

定期預金の部

次は定期預金です。定期預金に関してはATM手数料でもおすすめした東京スター銀行がベストです。店頭、テレホンバンキング限定で1年、3年、5年ものの円定期の金利を0.10%から0.25%に設定。新規口座開設の場合は0.15%で預け入れることができます。住信SBIネット銀行や楽天銀行が1年定期の金利を0.02%に設定していることを考えると、いかに東京スター銀行の金利が高いかがわかります。

この他にもSBJ銀行や商工中金ダイレクトといった銀行も、高い円定期預金を提供していますが、使い勝手の良さを考慮し、除外しました。興味がある方はこれらの銀行もチェックしてみてください。

お金の達人おすすめのネット銀行

東京スター銀行・サイトイメージ

東京スター銀行

台湾の大手銀行CTBTグループのネット銀行。お得度の高いATM利用料と他のネット銀行と比較しても安い振込手数料、また高い預金金利を実現しており、全てのサービスが高いレベルにある。CTBTグループ含め経営状態も良好で、信頼性、財務体質共に問題ない。口座開設手数料・維持管理手数料共に無料なので、作っておいて損はないネット銀行の1つ。

東京スター銀行 公式サイトへ

GMOあおぞらネット銀行・カード券面

GMOあおぞらネット銀行

GMOグループのネット銀行。円預金、外貨預金の高さは他のネット銀行を圧倒している。またデビットカードのお得度の高さにも定評があり、外貨預金と組み合わせることで、クレジットカードをはるかに上回るキャッシュバック率を実現可能。お得にこだわるなら上手く活用したいネット銀行の1つ。

GMOあおぞらネット銀行 公式サイトへ

まとめ

貧乏人になる人の習慣と特徴という特集でも解説していますが、ATM手数料や振込手数料、預金金利で得られるお金はほんのわずか。ただこの小さなお金の積み重ねが資産を築く上でとても大事です。

年間節約額が1万円だとしても20年続ければ20万円です。20万円あれば、美味しいものが何度も食べることができますし、豪華な旅行にだっていけますよね。

この節約術は取り組む期間が長ければ長い程、節約効果がアップするので、是非みなさんも実践してみてください。

今回の特集は以上です。

今回の特集の内容は、Youtubeにもアップしています。良かったら動画もチェックしてみてください。

動画が少しでも役に立ったよと思っていただけた方は是非いいねをお願いします。今後の配信では、悪いお金持ちの見分け方や投資初心者におすすめの投資手法、IPOに当選する方法等の解説もしていきたいと思っています。この機会に是非チャンネル登録もお願いします。

動画で見る