貧乏になる人の習慣と特徴とは

貧乏になる人の習慣と特徴 5選!貧乏から抜け出そう

その他

メインビジュアル

動画を見る

こんにちは。お金の達人チャンネルのアキです。今回は貧乏になる人の習慣と特徴5選というテーマで解説していきたいと思います。

私は貧乏じゃないから関係ないと思われた方も多いと思いますが、もしかするとあなたも貧乏になる人の習慣と特徴に当てはまる部分があるかもしれません。この5つの特徴に合致しないだけで、貧乏になる可能性は間違いなくグッと減ります。

誰にでも役に立つ内容になっていますので、「貧乏から抜け出したい」と考えている方も、「私は全然貧乏じゃないよ」という方も是非最後までチェックしてみてください。

私の簡単な経歴ですが、父を早くに失くし、貧乏な母子家庭に育ちました。大企業を2社経験後に起業し、ビジネスと投資で超富裕層と呼ばれるだけの資産を築くことができました。自分のこれまでの経験を活かし、節約、仕事、投資に関する情報を発信しています。

早速ですが、貧乏になる人は必ず一定の傾向があると思っています。私自身が貧乏だったこともあり、今回ご紹介するような失敗を全て経験しています。そして超富裕層、いわゆるお金持ちと呼ばれるようになった今では、その全てを改善しています。

貧乏から抜け出したい、お金持ちになりたいと考えている方はこの機会に今回ご紹介する5つの内容をチェックし、該当するものがあれば改善しましょう。

貧乏になる人の習慣と特徴 その1 安物買いの銭失いをしがち

1点目は安物買いの銭失いをしがちという点です。

例えばバーゲンなんかが良い例です。みなさんは服をどういうお店で買われますか?バーゲンやアウトレット等で買うことが多いのではないでしょか?そういうところで買った服で、安いからと買い過ぎて、結局数回しか着なかったということはありませんか?私はめちゃくちゃそういう経験があります。

安物買いの銭失いをしがち・イメージ画像

下手したらその場のテンションで買ってしまって、家で来たら全然似合ってなくて1回も着ていないという服もあるくらいです。

完全に馬鹿ですし、これではお金をどぶに捨てているようなものです。これではお金が貯まる訳ありません。ごちゃごちゃして物は増えるし、買ったけど着てないから捨てられない。何も良いことはありません。

これは服飾費の例ですが、家電なんかもそうだと思います。安い家電を買ってすぐに壊れたり、性能がいまいちであまり使わなかったということはありませんか?私はこれも結構経験してます。

良いものを大切にして長く使う。これが実は長期的には節約にも繋がります

心当たりのある人はこの機会に改善しましょう。

貧乏になる人の習慣と特徴 その2 寝る時間・起きる時間が不規則

2点目は寝る時間・起きる時間が不規則という点です。

貧乏になる人は大抵時間にだらしない傾向があります。これは統計学的には根拠あります。アメリカのトム・コーリーというリサーチャーが、一代で億万長者になった177人の日常生活を5年間追跡した結果、お金持ちの半数以上が早寝・早起きであるということ、また規則正しい生活を送っていることがわかっています。この半数以上という結果は無視できません(興味がある方は、英文の書籍ですが、情報ソースを貼っておくので、読んでみてください。)

Change Your Habits, Change Your Life: Strategies That Transformed 177 Average People into Self-Made Millionaires (英語) ペーパーバック・書影

私も以前は深夜2時くらいまで起きていたり、3~4時間位しか寝なかったりと不規則な生活を送っていました。そういう生活を送っていると判断が鈍ったり、イライラしてきて、不必要に怒ったりと何も良いことがないんですよね。

できるだけ早めに就寝し、6時間位寝るようにすると、頭がすっきりして良い判断・良い仕事ができますし、感情も安定するようになりました。

頭がすっきり・イメージ画像

お金を生み出すにはエネルギッシュに働き、良い仕事をする必要があります。それができなくなるということは、それだけで貧乏になるということが言えるのではないでしょうか?

貧乏になる人の習慣と特徴 その3 ちょっとしたお金を大事にしない

3点目はちょっとしたお金を大事にしないという点です。

具体的にはATM手数料や振込手数料をバンバン使っちゃう人って周りにいませんか?これは工夫次第で払わらなくても済むお金です。それを気にせず払ってしまうような人は、まず貧乏から抜け出せません。ちなみに銀行にお金を預けたってわずかしか利子はもらえないことはご存知ですよね?例えばゆうちょ銀行の普通預金に100万円を1年間預けていた場合の利子はわずか10円、税金引くと約8円。定期預金に預けていたとしても得られる利子は20円、税金引くと約16円。

ATM・イメージ画像

対してATMの時間外手数料はどんなに安くても100円以上、振込手数料は200円以上します。

ゆうちょ銀行の預金金利・ATM手数料・振込手数料

金利 普通預金0.001%、定期預金0.002%
ATM時間外手数料 平日1回110円、休日は220円
窓口の振込手数料 5万円未満203円、5万円以上417円

つまりATM時間外手数料や窓口の振込手数料を1回でも支払うと、それだけで銀行に預けていたお金がマイナスになるということなんです

こんなもったいないことはありません。こういうのを気にせずに支払ってしまう人は、知らず知らずのうちにどんどんお金が減っていってしまいます。

払わなくて良いお金は払わない。これは貧乏から抜け出す上でとても大事な考え方だと思います。

東京スター銀行・サイトイメージ

東京スター銀行

台湾の大手銀行CTBTグループのネット銀行。お得度の高いATM利用料と他のネット銀行と比較しても安い振込手数料、また高い預金金利を実現しており、全てのサービスが高いレベルにある。CTBTグループ含め経営状態も良好で、信頼性、財務体質共に問題ない。口座開設手数料・維持管理手数料共に無料なので、作っておいて損はないネット銀行の1つ。

東京スター銀行 公式サイトへ

GMOあおぞらネット銀行・カード券面

GMOあおぞらネット銀行

GMOグループのネット銀行。円預金、外貨預金の高さは他のネット銀行を圧倒している。またデビットカードのお得度の高さにも定評があり、外貨預金と組み合わせることで、クレジットカードをはるかに上回るキャッシュバック率を実現可能。お得にこだわるなら上手く活用したいネット銀行の1つ。

GMOあおぞらネット銀行 公式サイトへ

貧乏になる人の習慣と特徴 その4 無駄な年会費・月会費を払いがち

4点目は無駄な年会費・月会費を払いがちという点です。

例えばクレジットカードの年会費もその1つです。クレジットカードは便利でお得なツールですが、カードの中には年会費がかかるものもあります。キャンペーンに惹かれて入会したもののあまり使っていないまま放置し、無駄な年会費を払ってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?年会費分トクできてないカードがある場合は、バッサリ断捨離しましょう。

クレジットカード・イメージ画像

月会費についても同様です。ネットフリックス、Hulu(フール―)、FOD、Amazonプライム等、最近はサブスクが人気ですが、中には加入したけど、最近あまり使っていないサービスもあるのではないでしょうか?

サブスクはすごく便利ですが、使わなくなった時の解約をわすれがちです。使ってないなら解約する。無駄なお金は払わない。

ちなみに私はネットフリックスを最近見てないなあと思って解約しました。また見たくなったら加入すれば良いだけです。

サブスク・イメージ画像

これだけで毎月使えるお金が増えるので、是非実践してみてください。

お金の達人おすすめのサブスク

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)

フジテレビが提供するサブスクリプションサービス。動画配信に加え、雑誌読み放題サービスが付帯。また毎月8日にクリックするだけで400ポイントもらえるサービスを実施。月3回チャンスがあり、最大1,200ポイント獲得できる。FODの月会費は888円(税抜)なので、ポイントをきちんと獲得すれば、実質無料で利用できる。

FOD 公式サイトへ

貧乏になる人の習慣と特徴 その5 自分に投資しない

最後の5点目は「自分に投資しない」という点です。

私はこれが実は一番重要だと思っています。貧乏から抜け出すためには、今の自分自身を変えなければいけません。自分が何かをやると決めたのであれば、そのための投資は惜しまないようにしましょう

例えばプログラマーになると決めたらパソコンが必要です。英語を活かす仕事に就きたいと思うのであれば、TOEICや英検の取得を目指したり、英会話教室やオンライン英会話で英語を本格的に習うことで力を伸ばせるはずです。

オンライン英会話・イメージ画像

こういう投資は貧乏でも惜しむべきではありません。なぜならその投資が自分を変え、将来大きなお金を生む可能性が高いからです

自己投資するお金がないならアルバイトや副業でお金を貯めましょう。本当に貧乏から抜け出したいと思うなら、それくらいの覚悟が必要です

貧乏だ貧乏だと嘆いていても、それを抜け出すための一歩を踏み出さない限り、状況は何も変わりません。自分への投資が無駄になることはありません。これは確信を持って言えます。

私自身貧乏から抜け出せたのは、無駄遣いを辞めただけではなく、ITに関する知識を学び、様々な投資の知識を身に着けたからです。そのための自己投資は惜しみませんでした。また周囲を見ても成功者と言われる人達ほど、学ぶことに積極的で自己投資を続けています。

今の状況を変えたいと思うなら、自分自身を信じ、期待し、自分に投資してみてください

まとめ

今回の特集は以上です。

特集の内容は、Youtubeにもアップしています。良かったら動画もチェックしてみてください。

もし動画がちょっと役に立ったぞと思っていただけた方は、是非いいねをお願いします。また今後も節約や仕事、投資の基礎や、貧乏から抜け出しお金持ちになるための方法をどんどん配信していきます。この機会にチャンネル登録していただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。是非よろしくお願いします。

動画で見る